スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアの贈り物

お久しぶりです。
もう二度と書くことはないだろうなと思っていたのですが、ブログを再開することにしました。
ブログ再開の理由のひとつに、ハルのため、というのがあります。
エアが虹の橋に行ってしまってから、自分の過去ブログを何度も何度も読み返しました。
当時何気なく綴っていた他愛のない日常が、後になってこんなに愛しいなんて思ってもみなかった。でもそうして書きためてきた記事たちは、幸せな時間は確かにあったんだと私に教えてくれました。
もう二度と戻れない時間に触れるのは、私にとってはまだ涙を伴うけど、それでも大きな救いになります。自分の残してきた記録に癒やされながら、この先のハルとの日々も、やっぱり記録に残しておきたい、そんな風に思えるくらいには、前向きになってきたのだと思います。

IMG_6992.jpg
ハル、元気にしてます。
(Twitterやインスタでご存知の方もいると思いますが)
ちょっとブログ再開予定日が遅れてしまったのですが……写真はクリスマス用に撮ったサンタハルちん(笑)。エアがこの世を卒業してしまってからは、前以上に甘えんぼになりました。
少しだけ腎機能に心配も出てきましたが、大丈夫。エアに守られてハルは今日も元気。


今日の記事タイトルについて、少し私の近況を書きます。
実はあれから色々とあって、今はハルふたり東京で暮らしています。
ここに至るまで、今年は本当にたくさんの出来事、出逢いがありました。私にとっては近年稀に見る激動の年と言っても過言ではないかもしれない。

そして、その全部がエアの仕業なんじゃないかと、私は密かに思っているのです。

ちょうど、エアが虹の橋に行ってから半年くらい経った辺りから急に色々なイベントが持ち上がり、そこでたくさんの人と出逢い、繋がりが出来て、それら全てが私の突然の東京転勤、引越しへと繋がっていくという……偶然と呼ぶにはあまりに出来過ぎな、たくさんの予想外を経て、今は東京の本社でこれまでとは全く違う仕事をしています。新しい仕事はこれまでの仕事と比べものにならないほど難しいけど、正直すごく楽しいです。適性も、こっちの仕事の方があるのかも。

まるでエアが「さぁ海音ちゃん、そろそろ泣くのはおしまいにしようか」と、あの茶色い黒糖ぱんみたいなお手々で腕まくり(?)しながらあっちこっち飛び回ってお膳立てしてくれたみたいで、想像すると、少し笑っちゃう。

そうそう、引っ越してきた家の近くには偶然とてもいい猫専門病院があって、ハルはそこで腎機能の低下が「要観察期間から治療期間に入った」と診断されたのだけど、そういうのも含めエアちんてばホント徹底してるなぁなんて思ったりして……。
(とはいえハルはまだCre=1.6。意識的にお水をたくさん飲ませることと、毎日1包のコバルジンが必要なだけなので心配しないでね)

一時期、ハルを可愛がることに罪悪感を抱くことがあり、少し関係がギクシャクしていたこともありました。だけど、そんなものがちっぽけに思えるくらい、エアの愛は大きかったのかもしれない……今はそう思います。
そしてその愛は今も変わらず私たちを支えてくれていて——エアは本当に律儀で男前な相棒だから、うちの子記念日などの大事なイベントの日や私が本当にピンチの時には必ず会いに来てくれるんですよ。夢の中だったり夢うつつの枕元だったり……でもその話はまた今度。

挫けそうになるたびに、自分は変わらず傍にいるよと小さなサインで教えてくれるエア。

彼に触れることができなくなって、2回目の年末がやって来たけど、記憶は未だに色褪せず、今も不思議といつも近くに彼を感じています。

馬鹿な妄想だと笑われるかもしれないけど、もしかしたらエアは本当に天使みたいな存在だったのかもしれないと、今は思っています。それも神さまのとびきりお気に入りの。
お空の上から、当時ボロボロだった私を見つけて私のところに来ようとするんだけど大反対されて、それでもこのままじゃあのひとダメになっちゃうから……って頑張ってくれて。

「じゃあ行ってもいいけどキミはすごく短い時間しかあっちの世界にいられないよ、しかも空に戻るときはすごく苦しむことになるよ、それでもいいの?」

きっとね、そう聞かれてそれでもいいって私のところに来てくれたんだと思う。
そうじゃなきゃ説明がつかないもの。あんなにいい子があそこまで苦しまなきゃならなかった理由なんて。
そう考えると、彼と一緒にいる時にいつも感じていた言いようのない寂しい予感とか、(病気になるだいぶ前から)わけもなく悲しくなって彼を抱きしめて何度も泣いたこととか、一緒に過ごす時間を1秒だって無駄にしたくないという強い思いとか……彼に対して抱いていた不思議な感情も、説明がつくような気がするのです。

最近になって判明したことだけど、エアちんはけっこうドS気味で(笑)、私の毎日は急にハードになったけど、そんなエアが私のために用意してくれた試練なら、きっとクリアできる、クリアした先には絶対に最高のゴールが待ってる、そう信じて今はただただ頑張っています。

遠い未来か案外すぐ先か、いつの日か私が虹の橋に彼を迎えに行く日まで。
あの長く美しい尻尾の指し示す先にはきっとたくさん素敵なことが待っているはずだから、ひとつでも多くのことを経験して、たくさんの土産話を書き留めておこうと思っています。
許されるなら何もかも捨てて今すぐにでも会いに行きたいけど、それはエアの望みじゃないし、温和なエアがシャーって怒るかもしれないので……ハルもいるしね。

なんだか初回からとりとめない文章になってしまいましたが、そんなエアへの土産話とハルとの暮らしの記録に、またお付き合いいただければと思います。

IMG_2661.jpg
よいお年を。



MIO
Air, Hal
xxx
スポンサーサイト
コメント

No title

再開おめでとうございます。
虹の橋で、エアちんも喜んでると思います。
(*^ω^*)

ありがとです

さんごぱぱもこみちさんありがとです(*´ω`*)
エアちん、喜んでくれてたら嬉しいな。

あ、ブログのリンク貼らせていただきました〜☆

No title

うんうん、エアちんも喜んでるよー☆

こちらのブログもリンクさせて頂きました♪


今年はお会いできて嬉しかったです!
来年も飲みに行きましょうね~(=^・^=)♪

おかえりなさい

ずーーっと待ってました。
泣きながら読んでしまいましたよ。
これからも、アビママ同士元気にやっていきましょ♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>レイパパさん

エアちん、喜んでくれてるといいな(*´ω`*)

こちらこそ!お会いできて嬉しかったです!
またねこ会しましょうね!!

あ、リンクもありがとうございますー!

>ふみさん

ありがとうございます。ただいまです。

温かい言葉に私も涙が出ちゃいました。。。
LINEの宛先も教えてくださってありがとうございます。全然迷惑なんかじゃないです(´;ω;`)
ごめんなさい、わりとアナログ人間なので実はLINEやってなくて。。。
お気持ち、本当に嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。